札幌のリフォーム・すがもり・外壁・屋根・水廻りの専門店 

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/yuken

札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!

リフォーム工事を札幌で頑張ってます!

 

 

札幌で屋根・外壁・雨漏り・リフォーム工事をお考えの方

 

 

札幌で屋根・外壁・雨漏り・リフォーム工事するなら

 

住まいのユウケンへ

 

 

札幌屋根リフォーム

 

札幌屋根リフォームの注意点

 

 

屋根のリフォームの場合、外壁の周囲に足場を設置して工事行うことが多く、架設足場費用がかかります。屋根が急勾配の場合は足場も割高となります。建物と隣地までの距離が近い場合、足場架けや勾いや音で、隣家へ迷惑をおかけすることもありますので、近隣説明が重要です。葺き替える場合、足場架けや匂いや音で、隣家へ迷惑をおかけすることもあるので、近隣説明が重要です。葺き替える場合、屋根の形状や勾配により屋根材の選択が限定されることがあります。雨漏りを起こさないために必要な傾きとして、少なくとも、瓦は4寸勾配以上、スレートは3寸勾配以上、金属屋根材は工法にもよりますが1.5寸勾配以上が必要です。

 

 

 

 

傾斜屋根では、雪が屋根面を滑リ落ちる際の摩擦で塗装がはがれたり、日射により塗装が劣化します。また、雪止め金具の取り付け部は錆が発生しやすく、錆びたまま長年放置しておくと雨漏りの原因にもなります。できれば年に一度は点検しましょう。無落雪屋根では、スノーレーンやドレ―ンパイプに枯れ葉やビニールなどのゴミがたまっていると、スムーズは排水がきなくなり漏水の原因になります。屋根に雪が積もる前に目安に必ず点検を行います。カラー亜鉛鉄板の塗装は、変色してきたり、表面に白っぽい粉が出てきたら、塗り替えか葺替の時期です。

 

 

 

 

              無落雪屋根

 

              流れ屋根

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌で屋根・外壁リフォーム☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

札幌で屋根・外壁リフォームするなら技術と工法が確かな住まいのユウケンにお任せ!

 

 

 

札幌で外壁リフォーム 屋根リフォーム すがもりリフォーム 雨漏りリフォーム マンションリフォーム 増改築リフォーム 配管リフォーム

 

 

 

 

 



リフォーム札幌 札幌リフォーム 屋根リフォーム札幌 外壁リフォーム札幌

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000007601/p11657867c.html
リフォーム現場 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
住まいのユウケンイメージ
住まいのユウケン
プロフィール公開中 プロフィール
家は人間の体と同じで、メンテナンスをすることによって長持ちします。長年の経験と実績をもとに住まいの知識やユウケンの工事事例の一部をブログで更新しています!
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年

おすすめリンク