札幌のリフォーム・すがもり・外壁・屋根・水廻りの専門店 

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/yuken

札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!

リフォーム工事を札幌で頑張ってます!

 

 

札幌で屋根・外壁・雨漏り・リフォーム工事お考えの方

 

 

札幌で屋根・外壁・雨漏り・リフォーム工事するなら住まいのユウケンへ

 

 

札幌で屋根リフォーム工事結露(断熱)リフォーム

にあたり

 

すがもり

 

すがもりとは屋根に積もった雪が溶けて、軒先で氷の固まりになってしまったときに、溶けてきた水がせき止められ、あまもりしてしまうことです。

天井がだんねつされていないままストーブを使うと、暖められた空気が屋根の雪を溶かしてしまうことが原因でした。おおきな氷の固まりの先にはツララができるので、大きなツララができるとすがもりを心配していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■結露の発生

北海道の住宅では冬に洗濯物を家の中に干したり、炊事や入浴から水蒸気が出ても冬にはあまり窓を開けないなど、水蒸気が家の中にこもりやすい生活をしています。防寒住宅ができる前のすき間が多い住宅では、家の中から出た水蒸気はすき間を通って自然に外へ出ていましたので、あまり問題になりませんでした。しかし、ブロック造りによって気密が良くなり水蒸気がでていかないと、断熱が不十分なことやストーブが1台しかないので家の中に寒い部屋ができてしまい、その壁の表面や壁の内部で結露する問題が発生しました。

 

断熱材の種類

 

断熱財には大きく分けて『繊維系』『プラスチック系』があり、繊維系断熱材が最も多く使われています。

 

繊維系

 

グラスウール

ガラスを溶かして細かい繊維の綿の状態にしたもの。比較的安く、火にも強いが、空気を通しやすく、吸水しやすい。

 

ロックウール

高熱に強い岩(鉱物)を溶かして、細かい繊維の綿の状態にしたもの。比較的安く、火にも強いが、空気を通しやすく、吸収しやすい。

 

 

 

プラスチック系

 

発砲ポリスチレンフォーム

繊維系に比べて断熱性が良く保水しにくいが、石油化学製品なので、火に弱い。

 

 

発砲ウレタンフォーム

熱を通しにくいガスが含まれた細かな泡が固まったもの。火に弱く、燃えた時に有毒ガスがでる。

 

 

 

 

 

 

 

札幌で屋根・外壁リフォーム☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

札幌で屋根・外壁リフォームするなら技術と工法が確かな住まいのユウケンにお任せ!

 

 

 

 

 

札幌で外壁リフォーム 屋根リフォーム すがもりリフォーム 雨漏りリフォーム マンションリフォーム 配管リフォーム



リフォーム札幌 札幌リフォーム 屋根リフォーム札幌 外壁リフォーム札幌

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000007601/p11682402c.html
リフォーム現場 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォーム札幌 外壁リフォーム札幌
札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
住まいのユウケンイメージ
住まいのユウケン
プロフィール公開中 プロフィール
家は人間の体と同じで、メンテナンスをすることによって長持ちします。長年の経験と実績をもとに住まいの知識やユウケンの工事事例の一部をブログで更新しています!
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年

おすすめリンク