札幌のリフォーム・すがもり・外壁・屋根・水廻りの専門店 

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/yuken

札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!

札幌で外壁・屋根・すがもり・リフォームするなら

 

評判のいい住まいのユウケンにお任せ下さい。

 

 

 

札幌のТ様宅 外壁工事

 

 

【現在の状況】

現在の外壁は、窯業系石膏ボードサイディングで、外壁材も年数の経過とともに、塗膜(防水性)が薄くなっており、又つなぎ目のコーキングは、劣化(亀裂や隙間がある状態)にあります。さらに、窓廻りは雨水等が溜まりやすく停滞しているために他の箇所よりコーキングの劣化や板材の劣化の進行がしております。このまま放置しておきますと、今以上に窓廻りや傷んだ板材やコーキング箇所などから雨水が入り込み、壁内部・外部とともに(断熱材・木下地・柱)腐食をし、大掛かりな工事に発展しますので、早急に確かな工事をする必要があります。

 

 

【施工内容】

既存の外壁材(窯業系サイディング)を全面点検の上、不良箇所のあるところは剥がし、撤去をし、壁下地安定処理・調整を十分に行い、その上に高耐久安定・調整を十分に行い、その上に、木胴縁を頑丈に貼り付け、そのあと、『断熱外壁ガルバリウム金属サイディング』を堅固に張ります。耐久性のある役物・部材を用いて、基礎水切役物・出隅・入隅・連結部・窓廻りを堅固に気密的にします。完全防水の断熱性に富んだ丈夫で耐久性・美観性の耐久外壁になります。

 

              札幌のТ様宅

 

 

 

 

 

 

 

◆金属サイディングは、窯業系サイディングと違い、定期的な補修・塗装。コーキング工事は、全く必要なく、耐久性・防水性・耐凍性・美観性に富んだ外壁材です◆

 

 

『断熱性ガルバリウムサイディング』の特徴は下記の通りです。

 

◎高気密・高断熱(冬⇒暖かい)(夏⇒涼しい)

 

◎完全防水・耐久性・耐凍性

 

◎防音効果

 

◎耐久性・美観性

 

 

あなたの家は大丈夫?  外壁

 

 

モルタルのひびやコーキングの切れ目から外壁の内部に水が浸透して柱や土台、断熱材までをも傷めてしまう危険があります!

 

■窯業系サイディング壁

 

【チョ―キング】

●色あせてきて手でふれると白い粉ががつく。

 

【コーキングの切れ】

●大事なつなぎの防水であるコーキングが切れたり、剥離している。

 

【凍害・ひび割れ】

●塗膜の表面に細かいひび割れが入り、ナイフなどでこすると塗膜剥がれる。

 

【カビ・浮き】

●壁中の雨水・結露によりカビ・汚れが浮いている。

 

 

■モルタル壁

 

【モルタル壁不良】

●ひび割れ・凍害

●カビ・浮き

●塗装が薄い(塗膜剥離)

 

 

上記の状態がひとつ以上でも当てはまるようであれば、早めに住まいのユウケンにお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

札幌のリフォーム専門店 住まいのユウケン⇒☆☆☆☆☆

 

 

 

 

本日も、リフォーム札幌でユウケンブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

札幌で外壁リフォーム 屋根リフォーム すがもりリフォーム 雨漏りリフォーム マンションリフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



リフォーム札幌札幌リフォーム 屋根リフォーム札幌 外壁リフォーム札幌

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000007601/p11708407c.html
リフォーム現場 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
札幌で、すが漏れ(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すが漏り(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すが漏り(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
住まいのユウケンイメージ
住まいのユウケン
プロフィール公開中 プロフィール
家は人間の体と同じで、メンテナンスをすることによって長持ちします。長年の経験と実績をもとに住まいの知識やユウケンの工事事例の一部をブログで更新しています!
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年

おすすめリンク