札幌のリフォーム・すがもり・外壁・屋根・水廻りの専門店 

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/yuken

札幌で、すがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!

札幌で外壁・屋根・すがもり・リフォームするなら

 

 

評判のいい住まいのユウケンにお任せ!

 

 

札幌でリフォーム改修工事

 

 

高齢者の暮らし

■バリアフリーとは……

 

バリアフリーは『barrier(障害)』と『Free(〜をのぞく)』が組み合わされた言葉で『障壁がない』という意味で使われます。もともとは建築用語で、『段差や狭さ、すべりやすさなどの、生活しているときに困ることを取り除く』という意味で使われます。最近では住宅だけでなく、

 

◎目の不自由な人に使いにくい『画面タッチ式操作』などの“設備機器”

 

◎盲導犬がレストランに入らないなどの“ルール”

 

◎耳の不自由なひとには伝わりにくい『館内放送』などの“案内”

 

◎車いすやベビーカーを押して通るときに邪魔な『迷惑駐輪』などの“マナー”

 

などもバリアと考えられるようになってきました。バリアフリーという言葉は、高齢者や障碍者だけでなく、全ての人にとって日常生活の中の障壁をとりのぞくという意味でも使われています。いろいろなバリアを取り除き、だれもが安心して生活できる環境をつくることが、バリアフリーの考え方です。

 

 

健康な人もケガをして初めて『バリア』に気付くことがあります。バリアというと、『高齢者や障害者』の方だけが感じるものと思われがちですが、健康にくさしていても、いつケガをして障害をもった状態になるかわかりません。小さな子供を連れている人や妊娠、子どもにとってもバリアとなるものが沢山あります。

 

 

■バリアになりやすいところ

【家の中】

カーペットの縁などの気付きにくい小さな階段は多くの場合つまずきやすい所ですが、目の不自由な人によっては部屋のどの位置にいるのかという印になるなど、何がバリアになるのかは人によって違います。ここでは一般的にバリアと感じられる所を紹介します。

 

 

【家の外

北海道では冬の間、雪が積もり道路が凍結するため、夏には見られない様々なバリアが現れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌のリフォーム専門店 住まいのユウケン☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

本日も、リフォーム札幌でユウケンブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

札幌で外壁リフォーム 屋根リフォーム すがもりリフォーム 雨漏りリフォーム マンションリフォーム

 

 

 

 



リフォーム札幌 札幌リフォーム 屋根リフォーム札幌 外壁リフォーム札幌

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000007601/p11720335c.html
リフォーム現場 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
札幌で、すが漏れ(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すが漏り(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すが漏り(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
住まいのユウケンイメージ
住まいのユウケン
プロフィール公開中 プロフィール
家は人間の体と同じで、メンテナンスをすることによって長持ちします。長年の経験と実績をもとに住まいの知識やユウケンの工事事例の一部をブログで更新しています!
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年

おすすめリンク