札幌のリフォーム・すがもり・外壁・屋根・水廻りの専門店 

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/yuken

札幌ですがもり・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!

札幌で外壁・屋根・リフォームするなら

 

 

評判のいい住まいのユウケンにお任せ!

 

 

無落雪屋根

 

積雪寒冷地域で戸建住宅の屋根形状や材料を考える場合、『屋根の雪をどのように処理するか?』は極めて重要な課題です。落雪が隣家に侵入するトラブルや人身事故は、建築の専門家だけでなく、住まい手も責任を問われます。すがもれは、被害が発生すると、多大な修繕費用を要します。住宅の屋根デザインや材料は、見た目や好みだけでなく、冬季のトラブルを未然に防止することも配慮することが大切です。

 

スノーダクト屋根

 

現在、無落雪屋根もポピュラーなものは、屋根の中央部に横樋と縦樋を持つM型屋根で、20年以上前から普及しています。この屋根の注意事項は、縦樋に落ち葉やゴミが詰まると、漏水しやすいことです。毎年、冬に入る前に屋根の上にのぼり、掃除や点検を行うことが重要です。この屋根の縦樋や横樋の接続部は、シーリングするのが一般的ですが、経年劣化すると、雨漏れの原因になります。そのため、何年かに一度、板金の専門業者に定期点検を依頼する必要があります。

 

 

 

 

フラット屋根

 

屋根の防水性能が向上したことにより、1/10以下の勾配でも施工可能なフラット屋根が普及してきています。漏水に関する責任施工保証を行っている施工板金専門業者もいますので、採用にあたっては保証対象になるかを確認しておく必要があります。この屋根の注意点は、屋根面での融雪量が多いと、軒先に氷柱が発生したり、鉄板と雪との接触面が氷版となり、春先などの気温が上昇して際に、それらが落ちる危険があります。屋根面で雪が融けないように断熱と気密性能確保は欠かせません。

 

 

 

 

 

 

 

 

スノーダクト工法

 

 

 

 

 

フラット屋根工法の断面形状

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌のリフォーム専門店 住まいのユウケン☆☆☆☆☆

 

 

 

 

 

 

 

本日も、リフォーム札幌でユウケンブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

札幌で外壁リフォーム 屋根リフォーム すがもりリフォーム 雨漏りリフォーム マンションリフォーム

 

 

 

 

 

 



リフォーム札幌 札幌リフォーム 屋根リフォーム札幌 外壁リフォーム札幌

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000007601/p11730068c.html
リフォーム現場 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
札幌で、すが漏れ(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すが漏り(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すが漏り(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
住まいのユウケンイメージ
住まいのユウケン
プロフィール公開中 プロフィール
家は人間の体と同じで、メンテナンスをすることによって長持ちします。長年の経験と実績をもとに住まいの知識やユウケンの工事事例の一部をブログで更新しています!
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年

おすすめリンク