北のほたるや

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/kitanohotaruya

知床峠に星が舞う

知床峠に星が舞う



終始、5m先も見えないほどの濃霧と強風に見舞われた前日が嘘のように
雲一つなく晴れ渡った二日目は
満天の星空と、遠い漁火を、穏やかな気持ちで眺める夜となった。

長時間露光にて撮影した映像は
肉眼では見えない天の川や、流れ星を映し出していた。


羅臼岳にかかる天の川


星が流れる










深夜1時を過ぎた頃になって、漸く下弦の月が顔を見せたが
登るにしたがい一層明るさを増して星の瞬きをも消し始め
黒い夜を、深い藍色へと染め変えた。

下弦の月


シャガールみたいな青い夜



夜が明けるまで一時たりとも目が離せないほどの変化を見せる天然のプラネタリウムは
月が頂点を極める午前3時過ぎに閉館し
新たな夜明けの準備に大忙しの太陽が
準備に間に合わなかったのか、一糸まとわず山裾より顔を出した。

暑い一日が始まる予感は、既にこの時あった。

波も風も穏やかな一日が始まった。






goodポイント: 3ポイント

このポストをお気に入りに追加 1人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000025749/p10443343c.html
写真・風景など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
Monochrome labyrinth
暮れなずむ晩夏には別れの唄が切なくて
Memories
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
きこりん@北のほたるやイメージ
きこりん@北のほたるや
プロフィール公開中 プロフィール
私の生きてきた軌跡

北海道の三笠市旧幌内炭鉱周辺にて、三笠の土を使って陶芸をしています。

北海道の自然や風景・動植物・各地域イベントなどを撮影し、写真にて紹介しています。

地方都市や、過疎地域の町興しを真剣に考え、具体的な提案をしています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<