北のほたるや

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/kitanohotaruya

月光池伝説



月光池伝説


北海道三笠市幌内 月光町 月光池






ユクは岸部にうずくまり、祈りを捧げていた。


風のない水面には大きな満月が映り込み、青白く輝いていた。


父と母は、サモの争いに巻き込まれ、多くの仲間たちと共にアフンルパルに葬られてしまった。


妹のクンネチュプははぐれてしまい、どこにいるのかわからない。


ユクは、喪失感に押し潰されそうになりながらも、祈りを捧げ続けていた。


ふと、水面が微かに揺らぎ、映り込む月が何かを囁いたような気がした。


しかし、ユクは何も気付かず、ただただひたすら、目を閉じて祈り続けた。


雨が降り、その雨が雪へと変わり、ふたたび雨となり、やがて強い陽射しが照りつけた。


はたしてどれほど繰り返されたのかすらわからないほど多くの時間と季節が流れた。


いつしかユクは、清らかな水面に飲み込まれ、葬られたはずの父や母、多くの仲間たちに囲まれていた。


祈り続けるユクの願いを知るものは誰もいないが、今もクンネチュプの子孫たちが、この水面から天を仰ぐユクたちの姿を見守り続けている。




#三笠市 #町興し #伝説 #月光池 #水没林 #エゾシカ #夜景 #映り込み #月夜 #角 #湖




goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000025749/p11667991c.html
創作・小説など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
毛の再生、マウスで成功=脱毛症の自己移植治療に応用へ―東京理科大
真夜中の訪問者
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
きこりん@北のほたるやイメージ
きこりん@北のほたるや
プロフィール公開中 プロフィール
私の生きてきた軌跡

北海道の三笠市旧幌内炭鉱周辺にて、三笠の土を使って陶芸をしています。

北海道の自然や風景・動植物・各地域イベントなどを撮影し、写真にて紹介しています。

地方都市や、過疎地域の町興しを真剣に考え、具体的な提案をしています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<