一生涯笑顔になる家創り

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/souzouhousu

モデルハウス改修状況・床暖房送水温度


送水温度が40℃以下で大丈夫>そんな床暖房なんか絶対にない!と言われました

方々の設備屋さん

に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ようやく床暖房が昨日夜より稼動していますが、いかんせん工事中ですので

出入り口の出入りが多いため安定しませんが、

工事が落ち着いている昼などではご覧の通り。

送水温度30℃



室温22℃、ですがこの時間帯は晴れていてリビングに日差しが

いっぱい入っている時の温度になります。

工事が終わり安定してくるともう一度乾湿球及び体感温度測定を

行うこととしています。

*ちなみに剥がれて見える部分は、稚内珪藻土で仕上げることに
  なっています。



この写真は、無垢フローリングで赤線部分が盛り上がった部分です。


やはりと言うか、すごいもんです。工事中に10cm程盛上ってきたんですね。


どうしても人の出入りが多いため、外気・クロス、左官工事の水使用


などで天然無垢のフローリングは水を吸収してしまうんです。


予想はしていましたが、ここまでとは・・・・


ある程度の工事が終了してから、24時間換気稼動、キッチン換気扇稼動


昼間に窓を開閉などを行い、床暖房を稼働させると見る見るうちに


元に戻っていくんですね。


この後、水はけ防止の処置を行いますのでここまではもうならないものと


思われます。が、自然素材ですからね。そこが良いと思うんです



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11547093c.html
現場速報 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
東区でスウェーデン式サウンディング試験
全館空調ムーヴァンのお客様お引渡し
会館改修工事
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
一生涯笑顔になる応援団長イメージ
一生涯笑顔になる応援団長
プロフィール公開中 プロフィール
生の現場の声からお客様との出会いや最新の住宅業界情報をとことん綴っていきます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 2 204159
コメント 0 15
お気に入り 0 2

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク