札幌のリフォーム・すがもり・外壁・屋根・水廻りの専門店 

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/yuken

札幌で、すが漏れ(すがもれ)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!

札幌で屋根・外壁・リフォームするなら

 

 

評判のいい住まいのユウケンにお任せ!

 

 

札幌で屋根リフォーム工事(片流れ屋根)

 

 

屋根トタン自体も年数の経過とともに、塗膜(防水性)が全くない状態で、全体的にサビが発生してサビを放置して置きますと、現状よりサビが広がり、サビに穴が空きそこから雨水などが入り込んでしまいます。それらの箇所から雨水などが入り込み、屋根下地・天井下地まで腐食・劣化が進行し、スガモリが発生してしまいます。その上、屋根下地材が屋根自体の重さに耐えられなくなり、天井陥没などの現象も出ることも十分考えられます。又、人体に有害な、湿気・カビは発生します。

 

 

 

 

 

 

屋根は高品質+高技術(ハゼおこし・つなぎ部分・加工など)で決まります!

 

 

 

 

屋根現状写真(片流れ屋根)

 

 

 

 

 

 

下屋根現状写真(流れ屋根)

       

 

 

 

 

屋根は雨や雪、風から住まいを守ると同時に、

 

『家全体の寿命を延ばす』

 

重要な役割を担っています。

 

 

 

 

 

屋根は、身支度に例えると『帽子』のようなもの。強い日差しや風雲を遮ったり、雪の重みを分散して受け止めたり、高いデザイン性で環境と美しく調和したりと、重要な役割を担っています。屋根がこうした役割を十分果たすことにより、壁も柱も守られ、当然建物の寿命が延び、メンテナンスにかかる費用も軽減されます。さて、屋根がこうした役割を果たし続ける為には、定期的な点検や改修工事も必要になります。雪の重みで構造体に異常をきたしたり、雪処理に問題があったり、スガモリや結露が発生するようであれば、早急に対処しなければなりません。

改築工事をするに当たって家全体の事を考えるのなら、根本部分からの総合的な対処が必要です。当社では、経験を生かし他社には出来ない事を取り入れ、お客様の家の寿命を延ばす正しいリフォームを提案しています。

 

 

 

 

雪が落ちなくなった、氷やつららが大きくなった、軒天スレート板に水が染み込んできたなどの症状が出てきたらもう赤新号です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌のリフォーム専門店 住まいのユウケン☆☆☆☆☆

 

 

 

 

本日は、リフォーム札幌でユウケンブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

札幌ですがもりリフォーム 雨漏りリフォーム 

 

 

 

外壁リフォーム 札幌リフォーム マンションリフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



リフォーム札幌 札幌リフォーム 屋根リフォーム札幌 外壁リフォーム札幌

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000007601/p11755659c.html
リフォーム現場 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
札幌で、すが漏り(すがもり)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すが漏り(すがもり)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
札幌で、すが漏り(すがもり)・外壁・屋根・リフォームするなら住まいのユウケンにお任せ!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
住まいのユウケンイメージ
住まいのユウケン
プロフィール公開中 プロフィール
家は人間の体と同じで、メンテナンスをすることによって長持ちします。長年の経験と実績をもとに住まいの知識やユウケンの工事事例の一部をブログで更新しています!
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年

おすすめリンク