札幌発!インターネット徒然日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/netdiary

北海道弁講座(?笑) その7(あれっ、違ったかな?(笑)) 「ばくる」

「このカードとそのカード、ばくるべ!」
「いやだよ、いたましい。」

 

公園で聞いた子供同士の会話、ですが、
意味分かります?(笑)

 

標準語で言うと・・・

「(自分の持っている)このカードと(相手の持っている)そのカードを交換しようよ。」
「いやだよ。もったいないから。」

 

「ばくる」の語源は「博労(ばくろう)」(馬喰と表記することもあります。)から来ているようです。

博労の意味は牛や馬の仲買人のこと。


昔はトラクターなどの機械はありませんでしたから馬は農家にとって重要な存在でした。

開拓時代の北海道の農民は博労から馬を手に入れるのに農作物と交換しました。そんなことから、交換することそのものを「ばくる」と表現するようになったのだそうです


「いたましい」は語源・ルーツは分かりません(汗)


北海道では「痛ましい」の意味より「もったいない」と言う意味で使う方が多いと思います。「いたわしい」と発音する場合もあるようです。

 

「いたましいから投げないで。」

(もったいないから捨てないで。)

 

あれっ、投げるの使い方が・・・おかしい?


これも北海道弁でしたっけ?

 



北海道弁 ばくる

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000015161/p10246632c.html
北海道弁 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ゆるくない   その2
北海道弁講座(?笑) その10  「げっぱ」
北海道弁講座(?笑) その9 「じょっぴんかる」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
サンドブラスターイメージ
サンドブラスター
プロフィール公開中 プロフィール
北海道生まれ、小学生の時から札幌で暮らしている管理人が札幌での生活、お気に入りのお店のこと、仕事や趣味のことなどあれこれと綴っていきます。
今日 合計
ビュー 1 45855
コメント 0 44
お気に入り 0 2