札幌発!インターネット徒然日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/netdiary

北海道弁講座(?笑) その9 「じょっぴんかる」

昔(私が子供だった頃)はよく使っていたのに、最近はついぞ聞かなくなった言葉に「じょっぴんかる」と言うのがあります。

 

「お兄ちゃん、玄関、じょっぴんかっといて」

 

「じょっぴんかる」は鍵をかける、と言う意味です。

 

語源は分かりませんが、なんとなく南京錠のような古い形の鍵に合いそうな感じですよね。もしかして最近聞かなくなったというのも鍵の形が進化して変わったことのせいかもしれませんね。

 

この言葉、子供が言うことを聞かないときの母親の「最終兵器」みたいな威力のある言葉でもありました(笑)

 

「そんなに言うこと聞かないんだったら出て行きなさい。じょっぴんかっていれてやらないから!」とか

「物置に入れてじょっぴんかってやるから!」とか・・・

 

子供にとって、どんなに正当な主張をしているつもりでも(笑)

この言葉が出たらもう謝るか泣くかしか手はありません(笑)

世の中の不条理をしっかりと味わう瞬間(爆)

(まあ、今となってはそう言うしか無かった母の方に同情するわけですが(笑))

 

言葉は時代とともに変わっていく物ではありますが、

子供の頃使ったり聞いたりしていた言葉を今久しぶりに聞くと

やっぱり懐かしい、と言うかしみじみ想い出に浸るような気分になりますね。

 

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000015161/p10250584c.html
北海道弁 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

「じょっぴんかる」は初めて耳にします。

でも、「鍵かけるぞ!」って言われるよりは、じょっぴんの法が若干マイルドさがありますね(笑)

それにしても、けっこういたずらっ子だったんですね(笑)

[ こめっと ] 2010/06/10 21:35:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

「じょっぴんかる」って私も最近ほとんど聞いた記憶がないですから・・・
たぶんあまり使われていないのでは、と思います。

>それにしても、けっこういたずらっ子だったんですね(笑)

いや、私はとてもおとなしい子で・・・
なんて(笑)
昔のことは、忘れちゃいました!(笑)


[ サンドブラスター ] 2010/06/13 3:08:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ゆるくない   その2
北海道弁講座(?笑) その10  「げっぱ」
北海道弁講座(?笑) その8 「ゆるくない」
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
サンドブラスターイメージ
サンドブラスター
プロフィール公開中 プロフィール
北海道生まれ、小学生の時から札幌で暮らしている管理人が札幌での生活、お気に入りのお店のこと、仕事や趣味のことなどあれこれと綴っていきます。
今日 合計
ビュー 11 45338
コメント 0 44
お気に入り 0 2