札幌発!インターネット徒然日記

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/netdiary

ブルースハープ  千葉智寿 3rd アルバム「フットステップス」

ブルースハープって楽器、知っていますか。

ブルースハープ、別名テンホールズ・ハーモニカ。
そう、ハーモニカなんです。
たった10個の穴が並んでいるだけのハーモニカ。
でも、この楽器の奏でる音はとても多彩で豊かなんです。


私の知人にプロのハーモニカプレイヤーがいます。
千葉智寿さん。

日本有数の、そして北海道ではただ一人のプロのハーモニカプレイヤーです。


(知人と書きましたが、実は私の高校の一級先輩。
おなじサークルに所属していましたから、とても世話になった先輩です。)

 

その千葉先輩が昨年12月、CDを発売しました。
3枚目のアルバム。

 

千葉智寿 3rd アルバム「フットステップス」

 

先日ラジオに千葉さんが出演されたのを偶然聴いてこのアルバムのことを知ったのですが・・・(汗)

 

購入して聴いてみました。


聴き始めて思ったのは、なんて居心地のいい音楽なんだろう、と言うこと。
そこには声高な叫びや才気走った主張なんてありません。
色々なことを経験しつつしっかりと人生を歩いてきた男の
その分苦い酒も甘い酒もたっぷりと飲んできただろう(笑)男の
今までの、そして今の足跡を振り返り
それから明日を見つめる眼差し。

ブルースハープから生み出される音は
軽快でリズミックな曲からしっとりとした郷愁を感じさせてくれる曲まで
あんな小さな楽器からどうしてこんなにと思うほどバリエーションに富んでいて、
歌詞のないインストルメンタルなのに
と言うよりそれ故に、
そこには詩情があふれ
歌があふれています。

さきほど苦い酒も甘い酒もたっぷり、と書きましたが(笑)
お酒、と言えばよく●●年物のワイン、とか●●年寝かせたブランデー、だとか言いますよね。
でもお酒もただ古いだけで美味くなるわけではありません。
たくさんの樽の中から、長い年月を耐えることのできた物だけが
素晴らしい香りと味をもたらしてくれるのです。

だから、


先輩、いい人生歩いてきたね。

 

YouTube - 千葉智寿 冬のベンチ
http://www.youtube.com/watch?v=vWjgbNiCosc

 

ハーモニカプレイヤー千葉智寿さん!サーフィンラビットステーション, Recorded on 2010/12/03 sankakuyama762 on USTREAM. ラジオ
http://www.ustream.tv/recorded/11223554


ハーモニカプレイヤー Tomohisa Chiba/千葉智寿 Official Web Site
http://homepage3.nifty.com/harpproducts/index.html


 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000015161/p10366832c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
そえだ信「をさふね 六分の一の流れ星」無料キャンペーン
ラーメンはいつから、どうしてラーメン?
歴史的瞬間(!?) やった!!・・・あれっ(汗)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
サンドブラスターイメージ
サンドブラスター
プロフィール公開中 プロフィール
北海道生まれ、小学生の時から札幌で暮らしている管理人が札幌での生活、お気に入りのお店のこと、仕事や趣味のことなどあれこれと綴っていきます。
今日 合計
ビュー 2 45856
コメント 0 44
お気に入り 0 2