北のほたるや

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/kitanohotaruya

ヘイケボタルとホタルブクロ



2012年に一般公開し、無料にて観賞できるようにして以来
夏になると毎年何組かが訪れる。

ホタルの育成ケースは水を抜き、強制的に上陸させることで
土に潜ってサナギになるタイミングをコントロールしている。

昨年は「残念ながら・・・」とお引き取り頂いたが
今年は、とりあえず見ていただけるようにと
育成ケースをガレージに移動し、観察しやすくした。

一昨年の冬、頂き物のタニシにヒルがついていたらしく
僅か数匹を残してほぼ全滅してしまったが
昨年一年は一般公開を控え、繁殖に集中させたことで
今年は100頭前後の成虫が孵化することだろう。








もともと雑草のように工房の周囲に生えていたホタルブクロだが
3年前に、何本かをまとめてホタル池ガーデンの一角に移植したところ
環境が合っているのか、昨年よりもさらに増え
今年は一角を埋め尽くさんばかりとなった。

ホタルの孵化に間に合うようであれば
花のついているホタルブクロを育成ケースに移植し
花の中で光るホタルを撮影できればと企んでいる。

遅くても、7月10日前後には数匹が孵化し出すだろう。
気温にもよるが、毎年7月20日頃がピークとなる。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000025749/p11221204c.html
ホタル育成・写真など | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ホタルの雨が降る夜に
ホタル育成
ホタルの雨が降る
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
きこりん@北のほたるやイメージ
きこりん@北のほたるや
プロフィール公開中 プロフィール
私の生きてきた軌跡

北海道の三笠市旧幌内炭鉱周辺にて、三笠の土を使って陶芸をしています。

北海道の自然や風景・動植物・各地域イベントなどを撮影し、写真にて紹介しています。

地方都市や、過疎地域の町興しを真剣に考え、具体的な提案をしています。

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<