一生涯笑顔になる家創り

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/souzouhousu

リフォーム・換気ライト 


お客様宅で、換気扇(支給品・天井に設置タイプ)の土地付け工事を


させて頂きました。卓上での焼き物に大活躍ですね。デザインもよく


インテリアにもなります。


我が家にもあったらいいな。と、思います。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11648107c.html
住まわれてからあれこれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

琴似のお客様宅外構工事





昨年建てられたお客様宅で、外構工事が始まりました。


ブロック塀・空気熱ロードヒィテング他。


空気熱ロードヒィテングの年間ランニングコストは


当社平均で、40u≒3万5千円前後となっています。


最近では、灯油の値上がり以来、ロードヒィテングを


使用している人がめっきり減りましたが、灯油設備の


ロードヒィテング(パイピング)設備があるようでしたら


そのまま使用し設備本体と電気工事他に状況により


不凍液の交換で使用できますので


お得の様に思えます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11641262c.html
住まわれてからあれこれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

エコキュート室外機の凍結について




今回の大雪で、室外機の周りに雪や氷がついて温水器にエラー表示が


出ることがこの冬もおこっています。


写真の様に、フィン(外気を取り入れる箇所)に雪が舞い込み夕方からの


気温低下により結氷してしまって温水を作る能力が出なくなってしまいます。


一応室外機でも霜取りは行われているのですが間に合わないんですね。


このような状態になったときには、まずは室外機の周りの除雪を行い


昼間の暖かいときには、廻りについている氷や雪をとること。


軽くたたいても取れない時は、市販のバーナーなどを使い溶かしてください。

(直火はあてないでください)


少しくらいでしたら、日中の暖かいときに溶けてしまうんですが・・・・


このような状態になるのを防ぐには、


*室外機の周りを除雪しておくこと


*風の強い日などは、おさまってから雪や氷が付いていないか


 確認を行いついているようでしたら、できるだけ除去することで


省エネにもつながります。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11524998c.html
住まわれてからあれこれ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3  
このブログトップページへ
一生涯笑顔になる応援団長イメージ
一生涯笑顔になる応援団長
プロフィール公開中 プロフィール
生の現場の声からお客様との出会いや最新の住宅業界情報をとことん綴っていきます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
今日 合計
ビュー 25 207755
コメント 0 18
お気に入り 0 2

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク