一生涯笑顔になる家創り

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/souzouhousu

床暖房は、輻射熱による遠赤外線効果で温かい?


前回の遠赤外線続き


床暖房をしているところはどこも強調して遠赤外線・輻射熱ということを

書いていますが・・・・・(当社も)


そもそも、輻射熱による云々なるものは様々でごくごく身近にあるものです。


暖房器具すべてで、電熱機器・電子レンジなどなど。


輻射熱(電磁波)で一番は、太陽光(核融合による輻射熱(電磁波))


輻射熱は、空気も簡単に透過していき、種類によっては


壁なども透過して伝わっていくものなんですね


だから、圧倒的に輻射熱は遠くまで届くとのことです。


また遠赤外線ということをよく書かれますが、そもそも遠赤外線も


種類により大小の違いはあれ出ているもので、この遠赤外線(電磁波)の


種類によっては受け取る側が沢山の熱を受け取ることもあり、ほとんど


受け取れないこともあります。


単なるポリパイプに温水を回しているだけでしたら甚だ疑問で、


物性としての性能値がでても単なる不凍液ですから・・・・・・・


なんだか床暖房をすると特別なパワーが出ているようなニュアンスで


使っているようです。(当社も?)




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11617477c.html
環境 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

土地建物取引の法律が大きく変わる


来年度平成30年4月1日から、宅地建物取引業法が変わり、


既存住宅の取引時には、現存する建物の調査を行った概要を


重要事項説明することに義務つけされます。


その検査を行うのが、既存住宅状況調査技術者でなければならないと


なっているんですね。


今後益々中古住宅市場は伸びることになるんでしょう。


都市の人口集積地域形成・国の補助金等がありますし


中古でも、改修内容によっては、単なる建売住宅(失礼)より
性能の良い住宅に生まれ変わります。


しかも、新築より手ごろでなんの遜色もありません。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11603594c.html
環境 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

中古だけど注文住宅

中古だけど注文住宅


このスタイルはこれから増えてくるんでしょうね。





*当社のお客様実例


・インスペクションの活用・


宅地建物業法も改正され、建物状況調査の項目が盛り込まれ


すでに公布がされて、今後中古住宅の売買・流通の活性化を


図り住宅の高品質化(リノベーションなどを行う)し今迄のような


木造25年とか30年なる考えではなく、次世代につなげる財産として


価値を高めていく時代が来ていますね。


当社も宅地建物取引業許可及び既存住宅現況検査人の資格もあり


今後増えていくのかな?と。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11582641c.html
環境 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
一生涯笑顔になる応援団長イメージ
一生涯笑顔になる応援団長
プロフィール公開中 プロフィール
生の現場の声からお客様との出会いや最新の住宅業界情報をとことん綴っていきます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 47 205888
コメント 0 18
お気に入り 0 2

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク