一生涯笑顔になる家創り

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/souzouhousu

太陽熱利用システムとは


資源エネルギー庁より


太陽光の光エネルギーを熱エネルギーに変える。

このシステムはだいぶ前からあり、北海道では凍結などが起こり

廃棄されたところもあるとの事。


現在では、多くの方が実証実験をされて実績をつけられているようです。


設置費用は、家庭用で安価な20万円〜100万円程度と集熱の内容により


幅があり、補助事業としては個人ではなく非住宅用となっています。

http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/attaka_eco/shien/index.html



年間集熱量は灯油換算で札幌では290リットル、帯広では350リットルになり、

給湯エネルギーの7〜8割を削減できる。との事。



家庭や非住宅用でのイニシャルコストの削減が一番の普及の鍵の様です






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11578574c.html
環境 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
気密測定が重要ですね。
床暖房は、輻射熱による遠赤外線効果で温かい?
土地建物取引の法律が大きく変わる
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
一生涯笑顔になる応援団長イメージ
一生涯笑顔になる応援団長
プロフィール公開中 プロフィール
生の現場の声からお客様との出会いや最新の住宅業界情報をとことん綴っていきます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 12 206315
コメント 0 18
お気に入り 0 2

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク