一生涯笑顔になる家創り

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://sapporo.areablog.jp/souzouhousu

注文住宅お客様お引渡し






本日、東区のお客様宅でお引渡しが終了致しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

真っ先にお子さんが家の中に入っていき、玩具で遊んでいます。


(あ、床が傷つくけど。ま、いいか)止められません・・・・


今日は30度近くまで上がりましたが、1階のリビングでは涼風が心地よく


暑さを和らげてくれます。


夏は涼風・春夏の中間期には暖房・冬は遠赤外線床暖房と


年中通じて至れり尽くせりで。


涼風はエアコンと違い、強制の冷房ではない為お子さんにも


安心して使うことができ、電気代もお得。


これから新しい生活が始まりますね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11630222c.html
オール電化は? | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

気密測定が重要ですね。




どのような暖房設備でも気密性能により光熱費の削減幅が変わります。


住宅の面積≒35坪で、断熱は壁グラスウール100o・天井・床200mmの


断熱仕様で、窓はペアガラス(二重)で、気密が10(C値)

あった場合、


年間の灯油消費量換算では2,400〜2700L


一方気密性能を高めると≒1,000L前後と半分以下の光熱費になります。


もちろん断熱性能100mmから200mmや性能値(数値)の良い


建材を使うことも大事だと思いますが、断熱仕様だけでは


性能は確保できません。  また、


ZEHゼロ仕様にするには本州と違いそれ相当の初期投資がかかり


太陽光発電は必須です。


数値を追い求めるだけでしたら単純に断熱材を厚くする事や


性能の良い(数値)断熱建材を採用するばよいのです。  


どこもここも高気密高断熱と謳っていますが、ローコスト、デザイン重視


エアコン住宅などなど気密は大変大事ですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11628172c.html
環境 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

注文住宅東区のお客様




東区のお客様宅では外壁の乾式タイル貼が終了し、内部の吹き抜け空間


に階段が取り付けられ仕上げの工事へと進み来月のお引渡しとなります。

吹抜けがあることにより太陽光が差し込みほんのりとした温かみが

伝わり冬場は遠赤外線床暖房との相乗効果が期待できます。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://sapporo.areablog.jp/blog/1000029850/p11626959c.html
現場速報 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
一生涯笑顔になる応援団長イメージ
一生涯笑顔になる応援団長
プロフィール公開中 プロフィール
生の現場の声からお客様との出会いや最新の住宅業界情報をとことん綴っていきます。
前年  2016年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 26 206291
コメント 0 18
お気に入り 0 2

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク